COCOMELODY(ココメロディ)京都店でレインボードレス選び~結婚式衣装合わせ⑥

結婚式準備

☆ウェディングカラードレスがリーゾナブルに手に入る!華やか個性的なレインボードレス!

 

スポンサーリンク

COCOMELODY京都店

こんにちは☆

前回COCOMELODY大阪店にレインボードレスの試着に行ってきましたが、第一希望のドレスがなかったので、急遽目的のレインボードレスが置いてあるCOCOMELODY京都店に行ってきました。

 

前回のCOCOMELODY大阪の模様はこちら↓

COCOMELODY(ココメロディ)大阪店でレインボードレス選び

同店は予約すると1時間の試着時間をもらえるのですが、予約はネットでも可能です。

 

※試着できるドレスは各店舗のページに画像表示してあります。

前回の大阪での試着でレインボードレスの雰囲気は掴めたので、今回の京都で着た分と合わせて、候補の中でデザインが気に入るものに絞り込みたいと思います。

 

アクセス

COCOMELDY京都店は京都市営地下鉄烏丸線の竹田駅から徒歩5分の立地です。

JR京都駅のような中心地ではなく、少し郊外の駅の住宅地の中のハイツの2階にありました。

少しわかりにくい場所にあるので地図アプリ等を見ながら探したほうがいいかも。

 

郊外の立地による経費削減により、安さを実現しているのかなと思いました。

 

 

 

つきましたよ~ココメロ(^_^)

 

希望のレインボードレス♪

目的のドレスはこれ、LD4118

※商品詳細はCOCOMELODYのサイトを見てみてください☆

早速着てみました。

試着サイズは9号で、5号サイズの妻には少し大きめです。

すごく華やか!ボリュームのあるパステル感。

生地自体がグラデーションで染められてます。その為か自然なレインボーに見えます。少し黄色が強めですね。

チュールも多色使いで明るい雰囲気です。結婚式場の照明でさらに綺麗な発色になりそうです。

胸元は花飾りと、飾りの刺繍が輝いてます。

後ろ姿を。

幾重にも生地がレイヤー状に被さるデザイン(詳しい名称はわかりませんが…)が素敵です☆

後ろの布地も引きづるくらい長くていいですね。

結構派手ですが、デザイン的に幼くも見えます。

ピンク色のサッシュベルトがあることで引き締まって見えます。

ちなみにベルトの色は他の色も選べるそう。

 

サイズ大きめを着ているので編み込みが締まりすぎになってますが、ぴったりサイズで作ると綺麗な編みになるとのこと。

スポンサーリンク

レインボードレス試着の感想

今回第一希望を着てみた妻、すっかりこのドレスが気に入りました。

レインボードレスの中では特に個性的なデザインで、過去に友達が着たドレスとも被らない、オンリーワンな一着です☆

 

で、その場で即座に注文しました(^_^;)

注文サイズは5号(妻は身長150cm、細身)

 

カラードレスはピンク色で考えてたのですが、結局レインボードレスで落ち着きました。

 

納期

特急対応で6週間の納期です。なんとかぎりぎり、間に合います(^_^;)

※納期は時期によって変わるので、詳しくはHPをチェックください。

ただ、調整するほど日がないので、一発勝負、まあ式場の衣装スタッフがなんとかしてくれるでしょう(^_^;)

パニエ(¥4,800:税別)も一緒に注文しました。

 

値段

気になるお値段!

今回のカラードレスのコストはドレス(¥106,920)+パニエ(¥5,184)+式場持ち込み料(¥50,000)で計¥162,104(税込)

レンタルよりかなり安く済みました(レンタルなら20万円~)

品物は直接自宅に届くとのこと、楽しみです♪

 

また本番着用レポします(^O^)/

 

COCOMELODY通販の注意点!

※COCOMELODYは通販専売ですが、やっぱり試着してみてサイズ感・質感・色合いを直接確認したほうが無難で失敗がないと思います。(PC画面の色と実際の色は多少の違いがでる場合があります。)

希望のドレスが試着にない場合も似た種類のもので確認できますよ。

全国主要都市に試着店舗がありますので、行ける距離にお住まいの方はできるだけ試着にいくようにしましょう!

 

【追記】本番で着た画像をアップしました。

COCOMELODYで購入したレインボードレス、結果として大満足でした(^_^)

とても華やかでガーデンに合い、カラフルで写真映え抜群!

友人達からも可愛いとのお声をたくさん頂きましたよ☆

ウェディングドレス購入を検討されている方はぜひぜひ(^▽^)

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました