ウェディングケーキを決めました~結婚式打ち合わせ第3回

結婚式準備

☆ウェディングケーキもデザインいろいろ・立体的なケーキでケーキ入刀に彩りを☆

 打ち合わせ3回目はウェディングケーキ

 こんにちは

今回は主にウェディングケーキと料理の打ち合わせです。

ウェディングケーキは見積りプランに入っており、設定額は80,000

 

前回の打ち合わせ↓

結婚式の招待状、オシャレな招待状を選びました~結婚式打ち合わせ第2回

 

まずはプランナーさんからカタログを手渡され、その写真の中から選びます。

種類は大体全部で30種類くらいありますが、プラン対象の中はそのうちで半数くらい。

残り半分はグレードの高い凝った作りのものになっていました。

 

サンプルのようなものがあれば良いんですが、さすがに生ものなのでカタログで決めます。

実物が見れないので写真で判断です。

 

グレードアップは+15万でできましたが、さすがにアップするとオシャレ度が増しますね。

さらにプランのものをベースにアレンジを加えてセミオーダーにしたり、お金さえ掛ければフルオーダーにできるとか。

でも予算の都合がなのでプラン内のケーキで見栄えしそうなものを選ぶことにしました。

 

式場の設定でウェディングケーキは一切持ち込み不可です。

食品衛生の観点から、生もの・料理は持ち込み全面不可とのことです。(引き出物は除く)

 

式場によっては持ち込み可のところもあるみたいで、その際は外注すると式場設定の半額くらいで済むようです。

 

2次会ではレストラン等で開催の場合はよく持ち込みされてますね。

僕も友人の2次会幹事を引き受けた際にケーキ持ち込みましたが、スクエア型の標準的なもので34万だったと記憶しています。

 

ひとまず、カタログの中で直感で3つほどに絞り込みました。

 

パターン①

2段構えで昔からのウェディングケーキのような雰囲気があります。シャンパングラスを支柱として2段構成、グラスの中に散りばめられたベリーがオシャレ。

 

パターン②

ハートの平面型、どんな披露宴にも合いそうな可愛らしい系です。

たっぷりイチゴで赤が映えます。

 

パターン③

同じくハート型ですが、三段のレイヤーでデザイン性のより高い一品です。

この式場ではこれが一番人気とのことです。

 

プランナーさんに聞くと、人それぞれ選ぶケーキはほんと千差万別で個性がでますが、

やはり可愛らしいハート型が無難で人気だそう。

 

一昔前はフラットのスクエア型が流行ってようですが、今は23段で立体感があり、かつカラフルなデザインがよく選ばれるようです。

 

他にも最近よく出てるバイブル型がオシャレで良かったのですが、僕たちの結婚式のコンセプトとは離れており、なおかつ書かれた文章にナイフを入れるのがなんだかなと思って見送りました。

(バイブル型は好きな文言をチョコレート等で自由に書いてデコレーションできます。)

 

で、結局僕たちは二人の直感が一致したパターン①のケーキを選びました。

カタログをめくってまず二人ともが「いいね!」てなったものです。

ファーストインプレッションで決めました。

 

オプションでメッセージボード(チョコレート)をつけました(2000)

Bon marriage

※結婚の意

 

ちなみに入刀ナイフのリボンもオプション(+1000)

盛るとどんどん額があがりますね(^_^;)

 

ケーキ入刀は結婚式での伝統的なメインイベント☆

本番が楽しみです。

 

次回の打ち合わせ↓

披露宴の料理コースメニュー(フレンチフルコース)が決まりました~結婚式打ち合わせ③ 

 

スポンサーリンク

【追記】式本番のウェディングケーキ

実際の式での様子をアップしました。

装花とドレスのピンクにぴったり合いました。

このデザインを選択して正解です(^^)

 

皆さんもオシャレなウェディングケーキを探してくださいね。

デザイン次第でぐっと雰囲気が盛り上がりますよ↑

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました