京都嵐山で「リラックマ茶房」を発見~リラックマストア京都Ver.

グルメ・旅行

スポンサーリンク

京都嵐山の「リラックマ茶房」1号店・人気のリラックマ茶屋とココにしかない限定商品も!

休日は嵐山へ

こんにちは、先日GW旅行で京都に行って参りました。

前回の伏見稲荷に続いて、京都嵐山へ。

京都と言えば「渡月橋」「竹林の道」が有名ですね。

渡月橋、風情があります。のんびり河原で時間を忘れてたたずむのが醍醐味。

 

竹林の道は和の雰囲気が落ち着きます。

 

もちろんこの2名所も堪能しましたが、道中で「リラックマ茶房」なるものを発見しました。

リラックマ好きな妻と僕は速攻、お店に吸い込まれていきましたよ!

今回はこの「リラックマ茶房」について記していきます。

 

京都「リラックマ茶房」はご当地リラックマストアで記念すべき1号店になるようです。

従来のリラックマストアに加えてご当地限定グッズお食事処カフェ、テイクアウトスタンドを併設しております。

2号店は広島の宮島に2019年4月オープンのこと。宮島観光の方はこちらも要チェック!

 

リラックマ茶房

 

リラックマストアは賑やかな雰囲気ですが、リラックマ茶房は嵐山の風景に溶け込む古風な外観となっております。

 

ストア内にはココでしか買えない限定版グッズがたくさん!オリジナル和雑貨がかわいいです☆

妻が印鑑入れを購入。

2000円以上の購入でおまけのクリアファイルも貰えました。

このほかにも多数ありますので実際にお店をのぞいてみてください☆

グッズ | 嵐山 りらっくま茶房
りらっくま茶房

 

スィーツお土産もたくさん。

京都といえば生八つ橋ですね、「とろーりはちみつプリン生八つ橋」を購入。

リラックマと言えば蜂蜜もお馴染みのイメージ☆蜂蜜を使ったスィーツお土産のレパートリーも充実しています。

 

いざご賞味。

生地にはちみつが練り込んであります。中にはプリンクリームとはちみつゼリー入り。

甘さ控えめであっさりテイスト、誰でも食べやすいお味でした。

お友達へのお土産にも最適ですよ☆

※注意:乳児幼児のはちみつ摂取はボツリヌス菌感染の危険があるので避けましょう。

 

フォトスポット


 


お店の入り口にフォトスポットオブジェが2カ所ありまして、観光客のみなさんがひっきりなしに写真を撮られてました。インスタ映え間違いなし!

順番待ちの列ができており、外国人の方にも好評。海外でもリラックマ人気は高いですね。


お店の裏庭にイートインスペースがあり、その横に「リラックマ地蔵」が祀られております。

僕たちも参拝しました。

 

スポンサーリンク

 

お食事メニュー

 


次はリラックマ茶房お食事メニュー。

かわいらしい盛り付けですが、しっかりとした定食セットになっています。

詳しいメニューは公式ページをご参照ください

メニュー | 嵐山 りらっくま茶房
りらっくま茶房

 

カフェしよう!と向かったものの、この日はGWということもあり、大混雑(^_^;)

営業時間は17:30までですが、なんとこの日は整理券が昼の12時で終了。

午前中で入場規制がかかってしまいました(泣)

 

休日は混みますので、まずは朝から整理券をとって嵐山観光をしながら順番を待つのがいいですよ。

平日は割とすんなり入れるようです。

 

僕たちは入れなかったので(>_<)せめてメニューだけでもパシャリ。


結構しっかりしたお食事メニューです。値段も他のお食事処と同じくらいで敷居は高くありません。

気軽に入れそうです☆


 

デザートメニューも豊富!見るだけで楽しめますね。

可愛すぎて食べるのがもったいないな。

 

 

テイクアウトスタンド

店先にテイクアウトコーナーがあり、コーヒーやアイスクリームが楽しめます。

テイクアウト | 嵐山 りらっくま茶房
りらっくま茶房


パフェやサンデーもあります。暑い夏の嵐山観光のお供によさそうですね☆

 

期間限定のいちごパフェもあります。

このスタンドもお食事処と同じく大混雑でした(^_^;)

辛抱強く並びましょう。

 

どうでしたか?

 

リラックマ好きの僕たち夫婦ですが、このリラックマ茶房は知りませんで、嵐山観光でたまたま発見した次第です。

ふいに見つけたので、時間がなくカフェメニューも体験できなかったので、次回来るときはゆっくり堪能したいと思います。

 

各都市にあるリラックマストアはご存知の通り大盛況ですが、この茶房も限定グッズに加えてカフェスペースもあり、充実度抜群です。

全国にまだ京都・宮島の2店舗しか展開していない激レアスポット!

 

ぜひともリラックマ好きなあなた!一度訪問してみてください☆ファンなら絶対楽しめます♪

もちろん、嵐山観光も風情があって最高ですよ、併せて観光ツアーにするといいかもですね。

 

また京都観光コースのひとつとしてご検討ください(^_^)

 

ではでは。

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました